11月の言いっぱなし聞きっぱなしカフェ「音楽は良いねぇ♪」

2017.2.21 火曜日

やってるけー!包括支援センターです!(゚▽゚*)

だんだんと寒さが増してくる11月25日、「言いっぱなし聞きっぱなしカフェ」が開かれました!(^_^)
「言いっぱなし聞きっぱなしカフェ」とはなんぞ???
という方はコチラへどうぞ!!

家族介護している人だけでなくケアマネや介護事業者さん、また、介護をしていなくても介護や認知症に興味関心のある方であれば誰でも参加OK!
ぜひお立ち寄りください!(o゚▽゚)o゚▽゚)o゚▽゚)o

毎回、前半の1時間程に“ミニ講座”を開催◎
11月は音楽療法士の 中(なか)先生お招きいたしました!
まずは皆さんで歌ってみましょう♪
ということで季節を先取りして『雪』を(*´▽`)ツ♪

言いっぱなし聞きっぱなしカフェH28.11①

童謡は年齢問わず歌えますね!
でもいきなり歌うのはちょっと恥ずかしい…(*μ_μ)
けれど、同時になんだか皆さん少しずつ打ち解けていきました
これが音楽の魔法!?(*゚ー゚*)

何曲か歌って、今度は身体を動かしながら歌ってみます♪
言いっぱなし聞きっぱなしカフェH28.11②

お風呂で使う垢すりスポンジ(?)で身体をこすり(こする振りをしながら)ながら歌いました
言いっぱなし聞きっぱなしカフェH28.11③

「こりゃあ良い運動になる!」だんだん身体がポカポカしてきます(*⌒∇⌒*)
身も心も解れるとはまさにこのこと!
先生お手製の歌詞カードはまだまだあります(ノ´▽`)ノオオオッ♪
言いっぱなし聞きっぱなしカフェH28.11④

どんな年齢の方でも知っている曲があるように準備をしているとのこと!
「あの曲、懐かしいネェ!」なんて声も聞こえてきました♪

そして立候補をいただきまして、「リンゴの唄」をご披露いただきました~!(ノ*゚▽゚)ノ
言いっぱなし聞きっぱなしカフェH28.11⑤

言いっぱなし聞きっぱなしカフェH28.11⑥

美しい歌声…うっとりしながら聴かせていただきました(。・・。)

懐かしい曲を歌って思い出を蘇らせるのも一つ、合唱して達成感を感じるのも一つ、
はたまた、楽器を使いながらワイワイとストレス解消も一つ…音楽を通して色んな事ができるということを教わった気がするミニ講座でした
<(_ _*)>アリガトウゴザイマス。


カフェタイムでは先生や参加者の方から介護の経験談が。
身も心も解れた後は話しやすいですね、良き時間になっていました('-'*)(,_,*)
皆さんゆっくりお話ししていってくださいネ。

言いっぱなし聞きっぱなしカフェは毎月、第四金曜日、午後1:30~開催しています◎
ぜひお立ち寄りくださいませっ!

10月の言いっぱなし聞きっぱなしカフェ「脳トレたっぷり体操!」

2017.2.14 火曜日


やってるけー!包括支援センターです!(゚▽゚*)

秋が深まる10月28日、「言いっぱなし聞きっぱなしカフェ」が開かれました!(^_^)
みなさん、「言いっぱなし聞きっぱなしカフェ」をご存じですか?
詳細と予定はコチラ
このカフェは、介護をしている人が情報を交換したり不安を相談したり、介護から離れて息抜きが出来る場として作られた場なのです!!

対象者は家族介護者だけでなくケアマネや介護事業者さん、また、介護をしていなくても介護や認知症に興味関心のある方であれば誰でも参加OK!
ぜひお立ち寄りください!(o゚▽゚)o゚▽゚)o゚▽゚)o

毎回、前半の1時間程度で“ミニ講座”を開催!
10月は運動指導士の先生による『脳トレ要素いっぱいの体操』を行ないました。

言いっぱなし聞きっぱなしカフェH28.10①


まずは先生の自己紹介から!
多数決の結果、先生は女性だということになりました!.…Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!(男性の先生です)

笑撃的な自己紹介をいただき、今日はどんなミニ講座なんだろう…とカフェの皆さんニヤニヤ。

「じゃあとりあえずまずは、軽く身体を動かしてみましょうかね!」(゚-゚)(。_。)ハイッ

「隣の人の手を握ってください」('-'*)(,_,*)フムフム

「はい、離してください~」…∑('◇'*)エェッ!?

「じゃあ次は~…」…∑(゚ロ゚〃)ニギッタダケ!?

すっかり先生のペースの虜になっていく中、少しずつ運動へと…
準備運動をしつつ「キャッチ」というゲームに挑戦☆
言いっぱなし聞きっぱなしカフェH28.10②

合図と同時に、輪っかを作った右手では隣の人の手を掴み、左手は隣の人の手の輪っかから逃げ出す!というシンプルなゲーム。
右手と左手で別の動きをするから、脳トレの要素も含んでいます!☆
これがまた大盛り上がり!
言いっぱなし聞きっぱなしカフェH28.10③

もう心も体もポッカポカです(*´∇`*)
→「キャッチ」に関して1/19の記事でも紹介させていただいています!

「じゃあもう少し筋トレっぽいこともしましょうか!」
と、数を数えながらゆっくり椅子に座るトレーニングなどを実践していきました◎
言いっぱなし聞きっぱなしカフェH28.10④

言いっぱなし聞きっぱなしカフェH28.10⑤

これは足に来るねっ!と言いながら皆さんニコニコ!(*´∇`*)

運動後のお茶の時間も皆さんほっこりとおしゃべりをし。。。
終始笑顔で、良い時間が流れた日でした。(*゚v゚*)

先生が「楽しくないと続けられないですからね、楽しく運動が続けられて健康でいられるのが良いですよね」と言っていたのが
なんだか胸に響いた10月の言いっぱなし聞きっぱなしカフェでした♪
<(_ _*)>アリガトウゴザイマシタ

言いっぱなし聞きっぱなしカフェは毎月、第四金曜日、午後1:30~開催しています◎
ぜひお立ち寄りくださいませ~♪

(昼の部)特別なことじゃなく、当たり前のことなんだなぁと思えてきますね.☆*゚・゚

2017.1.31 火曜日

よっちゃばれし! 地域包括支援センターです!!

前回に引き続き、11/30(水)に行なわれた「認知症サポーターフォローアップ講座」の“昼の部”についてご報告します_〆(.. )カキカキ
H28フォローアップ講座昼①
昼の部は月末にも関わらず、24名が受講をしてくれました!


講演をしてくださった松本恭子先生(看護師、認知症ケア上級専門士)からは、“徘徊をしている人に出会った時のポイント”として以下のようなお話がありました。
*驚かせないように、正面から目を合わせてあいさつする
*行先や歩く目的をそれとなく聞く
*一緒に歩きながら立ち止まらせる工夫を
*身に着けているものに名前や連絡先が記されていないか気をつける
H28フォローアップ講座昼②


そのポイントを踏まえて、今回も徘徊する人に声かけをするロールプレイを実施!今回は配役を決める際に、立候補をしてくれた人もいて大感激でしたヾ(@^∀^@)ノ
H28フォローアップ講座昼③

H28フォローアップ講座昼④
住民A「なんか様子が変だから、声をかけてみようか?」
住民B「もしもし、どこへ行くの?家族はいるの?汗びっしょりだけど、歩いて行くの?」
高齢者「おらぁ、これから病院へ行くだよ。大丈夫。」
サポーター「こんにちは、暑いですね~。病院へ行くんですか?ご一緒しましょうか?」

さすが立候補してくださった役者さんたち!台本にないアドリブやしぐさが、いくつも飛び出しました(^―^* )フフ♪
役者さんからの感想では、「徘徊している人かもわからないし、声かけするのもやはり難しいと感じた。」という声がありました。
松本先生からは、「まずは見守りを基本とし、ちょっとの勇気があればあいさつから声かけをしてみてはどうか。あいさつは変ではないはず。」といったアドバイスがありました。


後半は福岡県大牟田市で行われている、認知症高齢者に対する支援事例を映像で見て、グループワークをしました\(^o^)/
H28フォローアップ講座昼⑤


H28フォローアップ講座昼⑥
「こういった取り組みを地域ぐるみでやっていく必要がある。」
「認知症の方にもオレンジリングがどういったものかをわかってもらう必要がある。」
など、いろいろな意見が出て時間が足りないくらいでした。


認知症サポーターは“特別なことをする人ではありません”が、正しい知識を持ち、自分事であると思うことが大事です。
そこから「認知症になっても住み慣れた地域で生活ができるように…」と考えることは、特別なことではなく、当たり前のことなんだなぁ~と思えてきますよね(*´-`*人*´-`*)♪

すっきりしょうわです(^-^) 後編

2017.1.27 金曜日

今まで写真で紹介してきた以外にも、
こんなことがありました。

常永小の子どもたち。元気にお田植えをしていました。
今回は、常永夢広場のたんぼでした。
押原こども園の子どもたちもかわいかったな〰。
第二上河東保育園の子どもたちとは、ゴーヤを植えたり、焼き芋大会をしたり、今年もいっぱい遊びました。
それから、押原小学校の子どもたちとは、校舎に大きな緑のカーテンを育てました。素晴らしい出来栄えです。みなさんも、見てくれましたか。

10年間を振り返り…ふと、気が付くと、私たちは、町内の全小学校の子どもたちとかかわりを持ち、2園の保育園児たちと、有意義な時間を共有するようになりました。

私たちすっきりしょうわは、子供たちに、農業を通じて、食べ物を大事にすることや、環境を大切にすることを語りかけてきました。それは未来を担う子供たちに、自分たちの未来を自分たちで快適なものにしてほしいからです。環境を大切にする気持ちが、子どもたちの心に、しっかりと芽生えてくれればいいなと思っています。

昨年12月。恒例となりました環境音楽会を開催しました。私たちは、毎年、一年の活動の最後に環境講演会を開いています。3年前からは甲斐市敷島吹奏楽団を招いて、環境音楽会と名をかえ環境の大切さを訴える活動を行ってきました。

その環境音楽会に、今回は、なんと押原中学校の吹奏楽部のみなさんが参加してくれたんです。うれしかったな〰! 素晴らしい演奏でした(^0^)/

みなさん、見てください。




H28kankyouonngakukai

開演に先立ちあいさつをする杉浦会長。



h28kankyounngakukai2

押中吹部のみなさん、よかったよ!!!

H28kankyouongakuaki3

敷島吹奏楽団のみなさんの迫力ある演奏。素晴らしい!!!

H28kankyouonngakukai4

フィナーレです。環境音楽会の最後を飾る、敷島吹奏楽団と押中吹奏楽部の競演。感動的でした。



さーて、今年もがんばるぞーっ!
このブログをご覧になっているみなさん。
みなさんも、私たちと一緒に活動しませんか?
楽しいですよ〰(^-^)

すっきりしょうわです(^-^)/  前編

2017.1.27 金曜日

すっきりしょうわです。

はやいもので、今年ももう1か月がたとうとしています。
みなさん、今年もよろしくお願いします(^-^)

平成19年8月、町民有志で結成した、私たち「人と環境 すっきりしょうわ」も、今年の夏で、10年を迎えます。早いものです。

思い起こすと、いろんな活動をしてきました。

ひまわりを植えたり、種から油をとろうとしたり、
食米、酒米を育て、食育を実践したり、ブランド品開発や酒米粉の活用に挑戦したり・・・
地球温暖化防止活動を中心に、廃食油回収、マイバック・マイはしの普及、環境講演会、エトセトラ・・・人とつながり、環境をきれいにする活動をしてきました。

昨年の様子を、ちょっとだけ載せます。
ご覧ください(^0^)/



H28ekosyouwa1

町主催の「エコしょうわ」でマイバックづくり。子どもたちが、いっぱいきてくれました。


H28yamadajyunnbi

H28yamadajyunnbi2

酒米山田錦のもみまきです。いよいよ、酒米づくりがはじまります。

H28otaue2

H28otaue

西条小の5年生、しっかり植えています。


西条小以外にも、常永小5年生、第二上河東保育園、押原こども園の園児たちとも一緒に御田植えをしているんですよ。


H28haisyoku

バイオディーゼルネットワーク山梨の「廃食油回収キャラバン」に協力しています。毎年、県下一番!くらいの回収量をほこっています。みなさんの協力、感謝です。

H28hureaimaturi

H28hureai2

h28hureai3

これは、町の一大イベント「ふるさとふれあい祭り」の写真です。マイバックや、マイはしづくり、河西区の主婦グループ「おやてっと」さんも出店しています。

h28inekari

h28inekari2

いよいよ、山田錦の収穫です。この写真は、第二上河東保育園児さん。みんな、頑張っています。


H28himitutannkenntai2

今年は、西条小の「ひみつ探検隊」の子どもたちが、授業の一環で、すっきりしょうわに会いにきてくれました。みんな、勉強になったかな!?

(夜の部)『その人の気持ちになってみること。』認知症サポーターフォローアップ講座にて:*:・゚☆

2017.1.26 木曜日

よっちゃばれし! 地域包括支援センターです!!

センターでは『認知症になっても住みやすいまちづくり』を目指して、体系的に取り組んでいます。それを図にしたものが下の図(こちらを開くとpdfが開きます)です☆
H28フォローアップ講座夜①

センターは「認知症サポーター養成講座」を皮切りに、H26からは実際に認知症の方とふれあいながら学びを深める「サポーターステップアップ講座」を行なってきました!

そして今年度はさらに学びを深め、継続的に認知症を学ぶ機会として「サポーターフォローアップ講座」を企画しました””ハ(^◇^*)パチパチ♪
同じ内容の講座ですが、受講者に合わせて“昼の部”と“夜の部”の2回開催をしましたが、まずは昨年11/17(木)19:30~行われた“夜の部”の様子をお伝えします(。・з・。)φ


Σ(`д´*ノ)ノ す、すごい大勢ッ!!
H28フォローアップ講座夜②
この写真を見てピンッ!ときた方は、ブログ通もしくは消防団関係者です(゚∀゚人)
実は消防団のみなさまは、昨年2月に認知症サポーター養成講座を受講しており(その時の様子はコチラ)、今回のフォローアップ講座も訓練の一環として位置付けてくれたので、約60名の団員のみなさんが受講してくれました☆☆


消防団のサポーターと一緒に、一般のサポーターの方も一緒に受講していたので、河西地区でもやった“キャッチゲーム”で、まずはみなさんのハート❤をキャッチッ♪
H28フォローアップ講座夜③
H28フォローアップ講座夜④
う~ん、ほぐれた表情ッ( `^ω^)=3


そして本題の松本恭子先生のお話、「認知症の方の気持ちをひも解いてみませんか?~認知症の方への接し方~」に入りました。今回は養成講座の復習も兼ねつつ、『徘徊(ひとり歩き)』を中心にお話をしていただきました。
H28フォローアップ講座夜⑦
「同じ“徘徊”であっても、原因を想像すると一人ひとり対応が変わってきます。」
ついつい“徘徊”という事象に目が行きがちですが、事例を聞きながら、その方の背景によって対応が全く異なることを知ることができました_〆(.. )

また徘徊する方に声をかける場面のロールプレイを1組実施!
いきなり指名制?!でしたが、徘徊するAさん、一般住民、認知症サポーターの役をそれぞれ演じてもらいました\(^▽^)Λ(^▽^)Λ(^▽^)/ 
H28フォローアップ講座夜⑤

H28フォローアップ講座夜⑥
「病院へ行く!」と一点張りの方の足を、まずどうやって止めるか…。
一般住民役の方々は、とりあえず徘徊するAさんを必死に追いかけながら、一生懸命声をかけていましたが、実際にAさんを演じた方からの感想は…
「うーん、正直うざったかった…」

病院に行こうとしているだけなのに、なんでこんなに追いかけまわして声をかけてくるのか…。認知症の方も、私たちが思うことも同じなのだと考えさせられた一言でした・゚゚・(>_<)・゚゚・。

ブログでもたびたびお伝えをしている、『認知症サポーター』は国でも、町でも認知症施策の要ですッ(*^-^)ゞ
来年以降もフォローアップ講座は内容を変えながら、サポーターのみなさんと一緒に『認知症になっても住みやすいまちづくり』の実現に向けて頑張っていきます!!

『認知症にやさしい地域』を目指して...❤河西地区へお呼ばれしました!

2017.1.19 木曜日

よっちゃばれし! 地域包括支援センターです!!

勉学の秋も深まる、昨年の11/20(日)に河西地区で行われた『家庭教育学級』という行事にお呼ばれをし、「認知症サポーター養成講座」を実施してきました~(。・・。)
H28河西地区認知症サポーター養成講座③
H28河西地区認知症サポーター養成講座②
当日は役員の方を中心に、約50名の方が集まってくださいました☆


それもこれも…
H28河西地区認知症サポーター養成講座①
ブログにもたびたび登場をしている、認知症キャラバンメイトのHさんが、自分の住んでいる地区でも認知症サポーターを養成したいと、一生懸命地区の方に声をかけてくださった成果なのです!!(o^-^)尸~☆


まずは導入で、雰囲気を和らげるための“キャッチゲーム”♪
①左手は人差し指を立て、右手はずいずいずっころばしのような輪っかを作ります。
②左手の人差し指を、隣の人の作った輪っかにズボッと入れます。
③包括スタッフの『キャッチ!』のかけ声で、左手人差し指を隣の人の輪っかから抜き、右手で作った輪っかは隣の人が入れている指をつかむように、ギュッと握ります。

しかしすぐに『キャッチ』と言うわけではなく、「キャ…キャ…キャット<ΦωΦ>!」という引っ掛けをいうこともありますので、要注意なのです。
H28河西地区認知症サポーター養成講座⑤
H28河西地区認知症サポーター養成講座④
「騙されまい!」と「騙された!!」という2つの表情が見てとれます_・)チラ
簡単なように見えますが、両手がそれぞれ違う動きをするので、脳トレにもなるんですよ~☆無尽など人の集まるところで、ぜひオタメシあれッ(屮`∀´)屮

その後はいつもの講座を実施しましたが、キャラバンメイトのHさんが自身の介護体験を話してくださった場面では、みなさん特に真剣に聞いていらっしゃいました。
H28河西地区認知症サポーター養成講座⑨
やはり同じ地区にいる、身近な方の体験は専門職の私たちが話をするよりも、ずっと心に響くものがあると改めて感じました(>_<)


講座終了後は、時間の関係で並んでの記念撮影はできませんでしたが、恒例のオレンジリングをつけてのガッツポーズ(・_/■ゝ パチ
H28河西地区認知症サポーター養成講座⑦

H28河西地区認知症サポーター養成講座⑥
H28河西地区認知症サポーター養成講座⑧
これで河西地区も、町全体も『認知症にやさしい地域』に一歩前進することができました!
河西地区のみなさん、ありがとうございました☆

冬の夜空

2017.1.17 火曜日

知ってるけ ? 夜空&星空@昭和町

寒い寒い時期です。
この時期、ピシッと冷え込んで空気が澄んだ夜は昭和町でも夜空がキレイ。1月2日の夜はバッチリ澄んで、接近した月と金星の姿を見ることができた。
掲載した写真だと圧縮してるので分かりづらいですがオリジナル画像を拡大すると「地球照」というのも分かる。地球照というのは太陽の光を地球が反射 ? しておきる現象らしい。
三日月の夜だったのに、うっすらと月の暗い部分が見えて不思議~くらいに思っていたけど 地球照という現象だったのね(^o^)
街明かりなんかで見づらくなったけど、地球照はどうあれ昭和町の冬の夜空&星空はなかなかキレイ。いまならオリオン座がハッキリ見えるのでピシャッと写真に収めてみてはどうでしょう。


月と金星

ロウバイの黄色い花

2017.1.17 火曜日

知ってるけ ? ロウバイ

押原公園に咲いています。
1月中旬を迎え寒さ厳しい昭和町。
散歩しながら探してみてね(^o^)
黄色い花とつぼみを見ると少しだけ春を感じるかも。


ロウバイ

心機一転

2017.1.16 月曜日

 こんにちは!環境経済課、改めまして『昭和町〝ミニ〟水族館』です(^o^)  >゜)))彡 >゜)))彡 >゜)))彡

 2017年になりました。少し、遅くなってしまいましたが、今年もよろしくお願いします。

 さて、冬の水族館といいますと、暖かい時期と違って、生き物たちもすっかり大人しくなって、餌もほどほどに…
 底のほうでじっとしていることが多く、正直、ちょっと面白みにかける、そんなシーズンです。人間でいうとコタツで丸くなっているという印象です(^^;

水族館2017 新春1
 ※水族館って何?という方は、コチラをクリックすると詳細をご覧いただけます。

 そんな水族館。今日覗くと、見慣れないものが?
水族館2017 新春2
 ゴミ?何だろう?水槽を見てみると、他にも発見!
水族館2017 新春3
 この形…ハサミ?通な、このブログの読者の方の中には、分かった方もいらっしゃるかもですね( ̄ー ̄)

 落とし主は、この子でした!
水族館2017 新春4
 昭和町の綺麗な水の生き証人こと『サワガニ』ですね!
 ※サワガニの紹介は、コチラでご覧いただけます!

 サワガニ等のカニ(甲殻類)は、こうして時々脱皮をして、成長していくのです( ̄ー ̄)

 新年になって心機一転!『一皮剥けたサワガニ』役場にお越しになった際には、是非、観に来てくださいね!

 私も、サワガニに見習って心機一転、このブログを頑張ります(⌒▽⌒)

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< 2月 >>

昭和町ブログ・マスコット
ほたるん
PAGE TOP