地域包括支援センター

『第1回いき百交流会(後編)』~自分も町も元気でいるには?~

2019.2.14 木曜日

よっちゃばれし!地域包括支援センターです!!

昨年の11月1日に行われた、
「第1回いきいき百歳体操交流会&体験説明会」の後半の様子をお伝えします!(^^)!(前半の様子は、こちらを見てね☆)
H30いき百交流会②-⑪


後半は、町の保健師と、山梨県密着アドバイザーで作業療法士の久保田先生から話をしました。
しかしただ話を聞くのではなく、グループに分かれて参加者同士での話し合う形式です( *´艸`)
まず保健師から、
①自身の健康を守るには、どんなことをするといいか?すでにしていることがあるか?
②自身の健康+地域が元気でいること=町の健康。地域の健康を守るためには、どんなことが大切か?
と問いかけをしました(*^-^*)
H30いき百交流会②-①
H30いき百交流会②-⑥
H30いき百交流会②-⑤
H30いき百交流会②-⑫
いろんな意見を聞けるようにと、シャッフルしたグループ編成でしたが、本当にたくさんの意見が出ていました。
「俺は畑をしたり、グランドゴルフをしているさ。」
「私は女学校時代の友達と、毎月お食事会をしています。」
「地域の活動に、積極的に参加していくのがいいじゃないかな?」
「集まりやすい場所が身近にあるといいね!」


続いて久保田先生からは、主に百歳体操に関する以下のような問いかけがありました。
①やってみてどうか?、②長く続けるコツは?、③どうすれば広がっていくか?
H30いき百交流会②-⑭
H30いき百交流会②-⑬


「前は杖が必要だったけど、続けているうちに必要なくなった!」
「みんなが集まって、ワイワイにぎやかなのが一番いいよ。」
H30いき百交流会②-⑦
H30いき百交流会②-⑧


「一見たいしたことないような体操だけど、毎週行かないと逆に調子がおかしくなる。不思議な体操なんだよね。」
「地域のみんなで声かけあって、広まっていけばいいよね。」
H30いき百交流会②-④
H30いき百交流会②-③


「『こんな効果があったよ!』と直接伝えていけばいいんじゃないかな?」
「動画で紹介できればいいよね!」
H30いき百交流会②-②
H30いき百交流会②-⑨

こちらも書ききれないほどの意見が出ましたφ(..)メモメモ
百歳体操を知らなかった人や、興味関心がある人は、やっている人の声に深くうなずいている様子が印象的でした☆


最後は、みんなで百歳体操(10回バージョン)!!
H30いき百交流会②-⑩
H30いき百交流会②-⑮
H30いき百交流会②-⑯
H30いき百交流会②-⑰
80代後半の方でも、重りをつけてヒョイヒョイと体操をこなす姿は、とってもカッコよかったです(^_^)/♥


これからも、地区や年代を超え、百歳体操でつながる昭和町を目指していきます☆

いよっ!待ってました!『第1回いき百交流会(前編)』~90歳の方2名表彰あり~~

2019.2.7 木曜日

よっちゃばれし!地域包括支援センターです!!

昨年のことになりますが、11月1日に
「第1回いきいき百歳体操交流会&体験説明会」が行われました~(^_-)-☆
約70名の参加があり、肌寒い季節にも関わらず、熱気がムンムンしていましたよ!
H30いき百交流会①-⑧
H30いき百交流会①-⑤
この会は、
①町内で百歳体操に取り組んでいる、4グループの参加者同士の交流
②百歳体操を知らない人や、興味関心がある人に向けた体験説明会
③実際に百歳体操に取り組んでいる人たちから、立ち上げや効果などの話を聞く機会
を主な目的として開催しました!
内容が盛りだくさんなので、前後半にわけてお伝えします♪


「おはようございます。ここで受付してね。」
H30いき百交流会①-①
いつも自分たちでしているんだから…と、世話人さんたちが自ら受付をしてくれました。
さすが“住民主体の介護予防、百歳体操!!”


会の最初には、「90歳以上で3カ月以上、百歳体操に取り組んでいる方」を、町から表彰しました(^o^)/
H30いき百交流会①-⑦
H30いき百交流会①-②
2名の男性が受賞されました。
1名は都合で出席ができずに、同じグループの世話人さんが代理で授与に臨んでくれました。


続いて、各グループからの活動発表です(*^-^*)
「みなさん、元気ですか~?ピンコロクラブ上河東は、今日でちょうど2年経ちました!」
「阿原100才元気クラブは、開始から1年半が経ちましたが、1回も休まず続いています。」
「押越地区なら誰でも参加できるようにと、名前に地区名を入れました。一週間は10,800分で、そのうちの30分を体操に使っていることになります。」
H30いき百交流会①-③
H30いき百交流会①-④
H30いき百交流会①-⑨
ここには書ききれないのですが、個性豊かな3つのグループから、とてもステキな発表がありました。立ち上げやグループ名の秘話などもあり、私たちスタッフも知らなかった事実に驚きでした(@_@)
体操の効果、各グループの自慢もたくさん聞けて、百歳体操を知らなかった人や取り組んでいない人の目がキラキラ輝いていました☆☆


前半はここまで~、後半をお楽しみに…(^_-)-☆

クリスマス☆奏でるメロディー、リースとともに♪

2019.1.31 木曜日

よっちゃばれし!地域包括支援センターです!!
季節外れになってしまいますが、昨年12月に行ったカフェの様子をお伝えします!

♪ジングルベ~ル(^-^)
H30.12月カフェ①
H30.12月カフェ②
H30.12月カフェ⑪

H30.12月カフェ⑫
クリスマスも近かったので、気分を盛り上げるために、関連曲をかけたり、飾りつけをしました☆
松ぼっくりツリーやフラワーアレンジメントは、カフェサポーターさんが手作りして持参をしてくれました~ヽ(^o^)丿とってもステキですよね!!


ミニ講座は、折り紙で作る“パラソル&クリスマスリースづくり”。
折り紙で作られた”もらい物パラソル”を、たまたま10月のカフェで飾っていたところ、
参加者のMさん(作業療法士)が「私、これ作れるかもしれない…」とつぶやいたことがきっかけです\(◎o◎)/!

うっかり?!つぶやいてしまったMさん。それからパラソルを解体し、とーってもわかりやすく手順書を作成してきてくれました☆
Mさんのレクチャーのもと、レッツスタート!
H30.12月カフェ④


まずは、折り紙に柄選び。「この組合せをすれば、キレイだよね~♪」
H30.12月カフェ③
一気に緊張の糸がほぐれ、この笑顔~☆☆


ちょっと難しいところは、カフェサポーターがお手伝い!(^^)!
H30.12月カフェ⑥


しかしみなさん真剣過ぎて、まるでカニを食べているかのように静か…(^-^;
H30.12月カフェ⑦
カメラ撮影にも気が付かず…。


「まるで、少年少女時代に戻ったようですね( *´艸`)」と声かけしたところ、
H30.12月カフェ⑤
一気に緊張の糸がほぐれ、この笑顔~☆☆


Mさんによる丁寧なレクチャーのおかげで、不器用な私も…
H30.12月カフェ⑬
H30.12月カフェ⑭
このとおり、完成~~!!う~ん、やればできるッ(^_-)-☆


作業の後は、みんなで労をねぎらい、ハッピーメリークリスマス!!
シャンパンもどきの炭酸ジュースで、乾杯をしました(*^-^*)
H30.12月カフェ⑧
H30.12月カフェ⑨
H30.12月カフェ⑩
いつもより少しだけお菓子も豪華に、みんなでロールケーキをペロリ☆
初めて参加された人もいましたが、クリスマスムードも相まって、いつも以上にほっこりした回となりました ^^) _旦~~

びっくりポンの音楽マジック♪タネも仕掛けもありません~

2019.1.21 月曜日

よっちゃばれし!地域包括支援センターです!!

11月の言いっぱなし聞きっぱなしカフェは、音楽の秋~♪
H30.11月カフェ①
「歌うもよし!聞くもよし!音楽でココロをまぁ~るくリラックス」をテーマに、毎年大好評の音楽療法士の中なほみ先生をお招きしました!


♪幸せなら手をたたこう~ 幸せなら手をたたこう~
H30.11月カフェ②
1曲目は、みなさんご存知の「しあわせなら手をたたこう」(^-^)
毎回先生の講座だと、音痴の私もついリズムに合わせて歌ってしまいます((+_+))
でも曲に合わせて身体を揺らしたり、声を出すって、思っているよりも気持ちイイんです!

その後は季節に合わせて、やきいもジャンケン、たき火の歌を歌ったり。曲に合わせて、鈴やタンバリンなどの楽器を鳴らしてみたり。
H30.11月カフェ③


そして恒例の「いい湯だな~」を歌いました♪
H30.11月カフェ④
♪ババンババンバンバ~ン合わせて、スポンジを伸縮させると、胸も開けて、空気をグッと吸い込めます(*^_^*)
初めは固い表情をしていた認知症の方も、曲が進むにつれて、に~っこり笑顔💛
タネも仕掛けもない、音楽のマジックに改めてびっくりポンです!!


他にも、12か月の歌で参加者ひとり一人のお誕生日をお祝いヽ(^o^)丿
H30.11月カフェ⑤
H30.11月カフェ⑥
H30.11月カフェ⑦

そして年齢は違えど?!、11月生まれの4ショット!!
H30.11月カフェ⑧
中先生曰く、「誰にもみ~んな平等にお誕生日はあります」
当たり前のことなんだけど、何となく気が付かなかったなぁ~と思いました☆

ゆるんだ脳をぐるんぐるんとフル回転☆コリもほぐれて笑顔が咲く!

2019.1.15 火曜日

よっちゃばれし!地域包括支援センターです!!

10月の言いっぱなし聞きっぱなしカフェのミニ講座は、毎年大好評!
今井整形外科医院の健康運動指導士、よっちゃんの「コリ固まったカラダと脳を楽しく動かそう!」でした(^-^)
H30.10月カフェ①
「私の名前は何でしたっけ~?」「よっちゃ~ん!」
のっけから、参加者とのコール&レスポンスがバッチリです( *´艸`)


「じゃあ、みなさん。ちょっと脳トレを兼ねた手遊びしてみましょう!」
H30.10月カフェ②
H30.10月カフェ③
H30.10月カフェ⑥
定番のグーパー運動だけでなく、指折り数数え、両手ジャンケンなど、普段動かさない脳をぐるんぐるん動かす手遊びが続きます。
あれ…できない…((+_+))
だけど、なんだか楽しい…(*´з`)エヘ
30代の私も、アレアレ??ということもありましたが、笑ってごまかすと、みんなも笑ってくれました(^_-)-☆


「そうはいっても、筋トレも少ししてみましょう!力を入れると筋肉か硬くなっていますか?」
よっちゃん先生が参加者お一人のカラダを触って確認すると…
H30.10月カフェ④

「私も触って!」「私も~」…となぜか自ら声が上がる現象が!
H30.10月カフェ⑦
H30.10月カフェ⑧
「触ってもらって若返った!」という一言に、その場のみんなが大爆笑でした(*^▽^*)


楽しい脳トレ&体操の後は、ティータイム ^^) _旦~~
楽しい時間を共有したからこそ、話も弾みました☆
誰でも参加できるカフェに、ぜひお越しくださいネ!
H30.10月カフェ⑨

「あの日あの場所にタイムスリップの巻」+カフェサポーターデビュー戦!

2019.1.7 月曜日

よっちゃばれし!地域包括支援センターです!!
平成も残り4カ月を切りましたが、今年もよろしくお願いします!

いつもブログを楽しみに読んでくださっている方、ありがとうございますm(__)m
更新が思うようでなくて、すみません…(>_<)

「言いっぱなし聞きっぱなしカフェ」の8月と9月の様子をお伝えします☆
8月は、お茶菓子が超豪華!参加者さんからヨーグルトの差し入れと、気温も暑かったのでかき氷を堪能しながら、レコード鑑賞!(^^)!
H30.8~9月カフェ①
H30.8~9月カフェ②


「懐かしのレコードを聴きながら、あの日、あの場所へタイムスリップ」と題し、社会福祉協議会の社会福祉士、長谷川さんを講師に迎えて、思い出話に花を咲かせました♪
H30.8~9月カフェ③
H30.8~9月カフェ⑧
この日は、生まれ故郷の話→甲州弁に話が広がり、とても盛り上がりました( *´艸`)


続いて9月は…
「言いっぱなし聞きっぱなしカフェサポーター」のデビュー戦 ^^) _旦~~
カフェサポーターとは、2日間の座学講座を受講してくれた住民のみなさんで、その名の通り、準備~カフェ中~片付けを含め、カフェを一緒に作り上げてくれる仲間です。
H30.8~9月カフェ⑤


この日は「回想法をやってみよう!」と、昭和村時代のDVDを観たり、サポーターさんが持ってきてくれた黒電話や、昔の携帯電話を触りながら、いろんな話をしました。
H30.8~9月カフェ④
H30.8~9月カフェ⑥
H30.8~9月カフェ⑦
「それこそ、バブル芸人の平野〇ラさんのような携帯電話があったんだよ~。」
「もっと昔は、集落に電話がある家に借りに行って…。」
など、電話だけでも話が盛り上がる、盛り上がる(*^_^*)
サポーターや参加者のみなさんよりも若めの私は、「へぇ~、へぇ~!」と聞くばかりでしたが、そんな時代があったのか!と、とっても楽しかったです☆

デビューを飾ったサポーターさんたちも、最初はドキドキしていたようでしたが、少しずつ自分たちも楽しめた様子!これからの活躍に期待大!です(^-^)

目からウロコ!けん玉の魅力再発見~!~言いっぱなし聞きっぱなしカフェより~

2018.9.3 月曜日

よっちゃばれし!地域包括支援センターです!!
1か月遅れになっていますが、「言いっぱなし聞きっぱなしカフェ」の7月の様子についてお伝えします☆彡
今年度のミニ講座の目玉の1つ、「初心者&夏休み中の子ども集まれっ!けん玉で脳トレ&認知症予防」を行いました\(^o^)/
講師は県内でひっぱりだこの“甲斐けん玉CREW(クルー)”のみなさん♥作業療法士の資格をお持ちで、普段は病院でリハビリのお仕事をされています(^o^)
H30.7月カフェ①


まずは講師のみなさんから、けん玉についてのお話。クイズ形式でとっても面白かったです!
H30.7月カフェ③

H30.7月カフェ②
けん玉はフランスが発祥と言われているそう。遊びだけでなく、スポーツとしても注目をされ、いまや世界的にもブームになっているそうで、“KENDAMA”と呼ばれているそうです。
「認知症予防」、「脳の活性化」、「免疫力の向上」、「集中力を高める」、「適度な運動量」、「心に良い」、「ストレスの解消」など様々なことに効果もあるようで、『けん玉=健玉』とも言えるとのことでした(*^_^*)

いよいよ実践!けん玉の各部分の名称、基本的な持ち方を教わり、まずは“大皿に球を乗せる”のをやってみました!(^^)!
H30.7月カフェ⑥
H30.7月カフェ⑦
H30.7月カフェ⑧
「わー、出来たッ!」「あ、あれ、おかしいなぁ~…。」
一発でできる人、数回やってもできない人などそれぞれですが、それが何だか楽しい!!

講師のみなさんに、コツを教わりながらやっていると、できない人も1回以上はできるようになったり、できる人は高確率できるようになったり…!
H30.7月カフェ⑨
H30.7月カフェ⑩
H30.7月カフェ⑪
意外な?!才能を発揮した方もいて、ステキな笑顔がたくさん生まれました☆

楽しそうな声に誘われて、ちょこっとカフェを覗きにきた職員も、ハマる人続出!
H30.7月カフェ⑫
H30.7月カフェ⑤
H30.7月カフェ⑬
一歩進んだ難易度の高い技を教わるスタッフもおり、まさに老若男女問わず楽しめて、夢中になれるカフェになりました( *´艸`)

最後に『ストリートけん玉』という、最高にスマートでカッコいいパフォーマンスをご披露いただき、新たなけん玉の魅力を発見!!短い時間でしたが、けん玉をた~っぷり堪能できした(^_-)-☆

甲斐けん玉CREWのみなさま、ありがとうございました☆☆

町のいいとこ発見!資源マップつくっちゃお!~ケアマネ研修より~

2018.8.28 火曜日

よっちゃばれし! 地域包括支援センターです!!
今年も『介護支援専門員(以下、ケアマネ)研修会』を6月19日に行い、町内外19事業所28名が参加してくれました (^_^)♪
H30.ケアマネ研修①
H30.ケアマネ研修②
ご存じの通り、介護保険財政が厳しくなる中で、国も市町村もヒィヒィ言っております…。
そのような中で、一人ひとりの計画を立て、介護サービスを調整するケアマネへの期待や責任が年々高まっています。
確かに計算上では、ケアマネ1人で“億”のお金を動かしていることになるので、仕方ないところもあるかもしれません…((+_+))

…が、しかし!暗いことばかり言っていても、仕方ないッ!
4月に介護保険の改正もあり、バタバタした中だからこそ、ケアマネみんなで元気になろう!というのが、今回の研修のコンセプトです( *´艸`)
ワイワイ話ながらできるようにと、演習テーマも「資源マップ作っちゃお!」とし、グループごとに町の社会資源を地図に落とす作業をしました☆
H30.ケアマネ研修⑧
H30.ケアマネ研修③
H30.ケアマネ研修⑦
町から発行されている冊子をいろいろ見たり、利用者や家族の声を思い出したり、町内もしくは町外に住んでいて知っていること、スマートフォンの活用など、あらゆるものを駆使(^_^)/

H30.ケアマネ研修④
H30.ケアマネ研修⑤
「この地区は車の運転ができなくなったら、買い物する場所がないね。」
「ここのコンビニはすごく協力的だよ!」「歯医者は多いけど、内科は少ないね。」
「この地区では、いきいき百歳体操をしているからいいね!」
ケアマネのみなさんはワイワイと楽しみながら、かつ白熱しながら作業をしているご様子(^o^)

最後はグループごとに、成果を発表~!
H30.ケアマネ研修⑨
H30.ケアマネ研修⑪
H30.ケアマネ研修⑩
「Aコンビニは、高齢者宅に荷物の配達をしてくれています。」
「○○クリニックは往診をしてくれるそうです。栄養士もいて指導してくれます。」
「この美容室は60歳以上に割引があり、B農園は車いす対応可だそうです。」
「移動手段がない人のために、コミュニティバスがあるといいと思います。」
今ある資源だけではなく、こういったこともあると、さらに町が良くなるのではないかという提案もしてくれました!(^^)!
包括スタッフも知らなかったコトもたくさんあり、新発見がたくさんでした~\(^o^)/

癒しの居場所に様々な風~本の世界に酔いしれ、紙オムツをはく?!~

2018.7.27 金曜日

よっちゃばれし!地域包括支援センターです!!

連日、暑い夏が続いていますね~(^_^;) 水分摂っていますか?
そんな暑い夏を吹き飛ばそうと、6月の「言いっぱなし聞きっぱなしカフェ」では、かき氷を提供したのですが、すっかり写真を撮り忘れ…((+_+))

さてさて、6月のミニ講座は…
①朗読サークルふくらすずめのみなさんによる“朗読”
②介護センター花岡さんによる“介護用オムツの種類と使い方”
の2本立てで行いました!

まずは“朗読”!
カフェに参加してくださっている方が、朗読サークルで活動していることを知り、お願いをして実現しました。
H30.6月カフェ①

H30.6月カフェ③
この日は3名のボランティアの方が、「よだかの星」、「空中ブランコ」の2作品を披露してくださいました(^_^)
しっとりとした語り口や迫力あるセリフに、ついつい引き込まれちゃいました(@_@)

その後は、茶話会 ^^) _旦~~
「昔懐かしを語る組」と「ミニ講座組」に自由に分かれました。
「昔懐かし組」は黒電話などの日用品、紙風船などのおもちゃなどを通じてタイムスリップ☆彡
H30.6月カフェ②

H30.6月カフェ⑤
「あー、懐かしいね。昔はかまどでご飯を炊いたよね。」
「近所の友だちと紙風船で遊んだ、遊んだー。」
「黒電話がチリンチリンいってたね!」


一方こちらは、「ミニ講座組」。
H30.6月カフェ④

H30.6月カフェ⑥
「自分でトイレに行ける方に対しては、こういったパットがあります。」
実際の商品を広げて、直接触らせてくれながら、丁寧に説明をしてくれました( ..)φメモメモ
オムツは使い方次第で、介護者も、介護されているご本人も安心を得ることができます。

「では、実際にオムツをはいてみましょう!」…え?!(@_@)
一瞬みなさん戸惑いがありましたが、年齢性別関係なく、予想以上の盛り上がり!
H30.6月カフェ⑦

H30.6月カフェ⑨
H30.6月カフェ⑧
「ちょっとサイズが緩いなー。サイズは、ウエストと太ももまわりのどっちに合わせるの?」
「ゴワゴワするね。蒸れるかんじもあるよねー。」
まさに百聞は一体験にしかず!!
普段介護されている人の気持ちを知ったり、将来の自分たちのためにも、とっても大切なことですよね(^_^)

続いて、たまたまカフェに参加をしていた、介護福祉士の免許を持つケアマネジャーが、その場でオムツ交換の方法についてレクチャーしてくれました(^_^)/
まさに”カフェならでは”ですね!!
H30.6月カフェ⑩

H30.6月カフェ⑪
現場経験者だからこそのわかりやすい説明と、ちょっとしたコツも伝授してくれました。
参加者からも質問が飛び交い、みなさん興味津々なご様子でした!(^^)!
「地区のサロンでも、みんなに伝えたい!」と熱心な参加者もおり、こちらも嬉しかったです。


盛りだくさんの6月のカフェの様子が伝わったでしょうか~( *´艸`)?
このカフェは「誰でも参加自由!」「言いたい人は言う、聞きたい人は聞く」というスタイルで、途中入退室も自由!ミニ講座も聞きたい人だけ聞けばOKです。
「ここに来ればみんなに会えるし、楽しい。元気がもらえる―。」
そう思ってもらえるような、居場所としての役割も目指しています(^_^)
6月~9月頃まで、ミニかき氷もご用意していますので、ぜひお気軽にお立ち寄りくださいね☆

彩の季節にやさしいゼリー☆心にも花咲くカフェ♪

2018.7.4 水曜日

よっちゃばれし!地域包括支援センターです!!

いつもブログを楽しみに読んでくださっている方、ありがとうございますm(__)m 更新が思うようでなくて、すみません…(>_<)

「言いっぱなし聞きっぱなしカフェ」の5月の様子をお伝えします☆
5月も参加者の方がステキなお花を持ってきてくれました!
そして少し早い“紫陽花(アジサイ)”も…☆実はこれがキーワード(*^_^*)
H30.5月カフェ①


ミニ講座は毎年大好評の、池田管理栄養士による
「ワイワイ作って、ほっこり試食☆チチンプイプイの簡単おやつづくり」を行いました~♪
当日はグループホームの入居者のみなさんや小規模多機能のみなさん、民生委員さんの参加もあり、と~っても賑やか!
H30.5月カフェ②
H30.5月カフェ③
はやる気持ちを抑えつつ、まずはお話を聞きます(^_^)
「少し季節は早いですが、アジサイゼリーを作りたいと思います!」
ゼリーは暑い夏に向け、水分補給の1つとしても期待ができるんですって~。

今回は2種類のゼリーを、2グループに分けて作りました☆
青色のゼリーがゼラチンを使ったもの、ピンク色のゼリーが寒天を使ったものです。
H30.5月カフェ④
H30.5月カフェ⑩
手順は…
①ピンク色の寒天ゼリーを型抜き、青色のゼリーを包丁で1㎝角に切ります。
②緑色ゼリー、または緑色寒天はフォークでぐちゃぐちゃに混ぜます。
③あらかじめ用意された牛乳ゼリー、または牛乳寒天の上に、それぞれを盛り付けます☆

みんなでワイワイガヤガヤ作るので、自然と笑顔と笑い声があふれます( *´艸`)
H30.5月カフェ⑥
H30.5月カフェ⑤
H30.5月カフェ⑨
「涼しげでいいね~。」「一緒に型抜きしましょう!」
「家では料理しないんだけど、やってみるかな。」

そんなこんなで、手際よくあっという間に2種類のステキなおやつが完成~\(^o^)/
H30.5月カフェ⑦
H30.5月カフェ⑬
H30.5月カフェ⑭


おやっ?「いただきます」する前に、一部の男性陣は試食している模様…(^_^;)
H30.5月カフェ⑧
「俺は食べる専門だからね…ハハハ」
このカフェは自由な居場所なので、それも良しとしましょう~((+_+))

あらためてみなさんで…「いただきま~す(^_^)」
H30.5月カフェ⑪
H30.5月カフェ⑫
池田栄養士より、ゼラチンと寒天それぞれにメリットとデメリットがあるので使い分けができるとよいとのこと( ..)φ
ゼラチン…動物性のコラーゲン(タンパク質の一種)で、口どけが良い。
寒天…海藻からできており、食物繊維が豊富。歯切れが良く、ほろっと崩れる。

楽しく作って、おいしく食べられて、さらに学ぶことも出来ちゃう「言いっぱなし聞きっぱなしカフェ」!!
毎月第4金曜日の午後に行っているので、どなたでも気軽にお越しくださいね☆

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< 4月 >>

昭和町ブログ・マスコット
ほたるん
PAGE TOP