2020年6月

こんにちは!ファミリーサポートしょうわです!!

2020.6.22 月曜日

昨日は夏至、しかも新月でした。古くから夏至を境にして、運気は陰から陽へ変わると言われているそうです。少しづつ、状況が好転していきますように・・・。

5月初めに、ファミサポさんからいただいて蒔いたタネ。5月8日のブログでご紹介させていただいたハートの模様のフウセンカズラのタネです。芽が出て、淡い緑色の葉が広がり、背丈も大きくなってきました。
フウセンカズラ葉



風に吹かれて、そよそよ揺れている涼しげな葉をよく見ると・・・白い小さな花が咲いています。
小さな小さなランのような、透き通った白い可憐な花です。
フウセンカズラ花



小さな可愛らしい花なのに、暑い夏にも負けない、しなやかな強さを感じます。そろそろ支柱も必要なようです。アサガオを育てるのと同じように、支柱を立てると、つるを伸ばしてくるくると巻いて、上へ上へと向かっていきます。
花の後に、黄緑色のフワフワの風船のような実がなったら、またご報告します!

今年は、桜も、バラの花も、みんなで愛でる事は出来なかったけれど、お庭やベランダで、身近な花を育ててみるのも楽しいですね。
いつもと違う日常の中で、植物がくれた優しい時間でした。

こんにちは!ファミリーサポートしょうわです!!

2020.6.12 金曜日

梅雨に入りました。!蒸し暑い日が続いています。マスクをしているので、より暑さを感じますね。
日本小児科医会では、2歳未満の子どもに、『マスクは不要!むしろ危険!』と、呼びかけています。
小さなお子さんを除いて、生活の中でマスクをすることが、当たり前になりました。マスク生活で迎える、初めての暑い夏がやってきます。

そこで、今回は、マスクスプレーを作りました。
暑くて蒸れたマスクをはずし、マスクの外側にシュッ!!と、ひと吹きすれば、気分爽快!!
子どもが寝静まった頃、大人の癒し時間にゆったりと、マスクスプレーを作ってみてくださいね。

材料は・・・
精油 5滴(100%エッセンシャルオイル)
無水エタノール 5ml (手に入らない場合、なくてもOK)
精製水 45ml
50ml用スプレーボトル

マスクスプレー

作り方
1.スプレーボトルに無水エタノールを入れ、好きな精油を5滴加えます。
2.ボトルを振って混ぜます。
3.精製水を加え、ふたを閉めて、よく振って混ぜます。完成です!
* 手作りなので、2週間を目安に、使い切りましょう。

おすすめの精油は・・・
*ペパーミント (ハミガキ粉やガムでおなじみのスーとした爽やかな香りの精油)
*ユーカリ (クリアな香りの精油。抗菌・抗ウィルス作用)
*ティートゥリー (爽快感のある香り。抗菌・坑ウィルス作用)
*ラベンダー (アロマテラピーでは定番の精油。リラックス効果。免疫力を高めて感染症を予防)

ファミサポでは、ペパーミント4滴とティートゥリー1滴を入れて作りました!!
精油の中には、妊娠初期の方が避けた方が良いものもあります。お店で相談したり、注意書きを良く読んでくださいね。自分の好みで、お気に入りの精油を見つけましょう!!

子どもが元気でいるためにも、大人の自分時間を大切にしてくださいね。
オンとオフ、癒しの時間を作って、リフレッシュしましょう。
そして、暑い夏に向かって、笑顔で、元気でいよう!!

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< 6月 >>

昭和町ブログ・マスコット
ほたるん
PAGE TOP