山梨県昭和町 > 町政情報 > 町からのお知らせ

メインメニュー

Main Content

町からのお知らせ

昭和町・中央市広報「戦後70年特集」合同展を開催!

2016-02-06
 昭和町と中央市では、昨年8月の両市町の広報による「戦後70年」を振り返る特集と関連資料を展示する合同展を開催します。

 今回展示する両広報誌は、ともに『戦後70年』を特集し、消えゆく戦争の記録と記憶を掘り起し、留め伝えてゆこうとする作品です。
 また両市町は、釜無川東岸に隣接し、いずれも釜無川河原に軍需施設があった過去を持つなど、非常に似た歴史と深い関係のある市町です。

 今回、それぞれの広報が、異なる視点から戦後70年を取り上げた特集の合同展示により、、「この地域」の70年前の人々の思いと歴史を、より広く深く知っていただき、後世に伝えていけたならと願っています。
 戦後70年の年度末、両広報誌の合同展示で、改めて私たちの暮らす 『この町(市)』 と 『今』 に思いをめぐらせてみませんか。

 なお、展示作品は、先月実施された「平成27年度山梨県広報コンクール」審査会において、ともに『最優秀賞』に選ばれています。

≪展示期間・場所≫
【中央市】
 平成28年2月6日(土)~21日(日)
   中央市玉穂生涯学習館 1階 ロビー(中央市下河東1-1)
 [生涯学習館アクセス]
  http://www.city.chuo.yamanashi.jp/sougou/shisetsu.php?id=55

【昭和町】
 平成28年2月15日(月)~3月7日(月)
   昭和町総合会館 1階 ロビー(昭和町押越616)
   各午前8時30分~午後9時30分(ただし2月21日、3月6日は終日休館)
 [総合会館アクセス]
  http://www.town.showa.yamanashi.jp/guide/shisetsu.php?id=9

※展示内容は、両施設とも原則同じ(両施設に同じ資料を展示します)
※昭和町の展示初日(2月15日)は、展示設営のため午前10時頃から公開
※公開時間は、上記期間中の施設開館時間に準じます



≪展示概要≫
【広報昭和 平成27年8月号】
・大義に生きた青年、引揚の記憶、シベリア抑留、空襲の恐怖に怯え村を守った人々等、当時のこの町の人々の思いと記憶を紹介
・釜無川東岸にあった「玉幡飛行場」を主軸に、戦地へ飛んだ若者、ロタコと呼んだ造成工事等、忘れ去られた歴史と思いを紹介
・戦後の玉幡飛行場跡地に興った開墾事業と農地解放、平和で豊かな現在につながる先人の苦労と思いの伝承を紹介

【広報ちゅうおう 平成27年8月号】
・田富小学校に残る戦時中の学校日誌を主軸に、当時の戦争体験を紹介
・旧田富村で旧陸軍の主力戦闘機「隼」を造っていた「立川飛行機甲府製造所」を紹介

【その他展示】
・広報昭和取材資料
 (陸軍少尉 故山本酉二氏 関係、戦艦山城水兵長 故今澤要氏 関係、玉幡飛行場写真資料、戦時中の海軍写真資料、押原尋常高等小学校写真資料など)
・昭和23年米軍撮影の航空写真
・昭和31年発行の昭和村全図(複写)
・中央市生涯学習館による「立川飛行機甲府製造所」資料  ほか


※中央市ホームページの合同企画展お知らせはこちらです
 http://www.city.chuo.yamanashi.jp/sougou/info.php?id=5585
 http://www.lib.city-chuo.ed.jp/tamaho/event/82/



問い合わせ
 昭和町企画財政課(055-275-8154)
 中央市政策秘書課(055-274-8512)

関連ファイル
お問い合わせ先

企画財政課
〒409-3880
山梨県中巨摩郡昭和町押越542-2(庁舎1階)
TEL:055-275-2111(代表)
TEL:055-275-8154(直通)
FAX:055-275-2109

町政情報 メニュー

広告スペース
財団法人峡中広域シルバー人材センター
システムインナカゴミ
丸久ホテル神の湯温泉株式会社
深澤社会保険労務士事務所
ハロウィンジャンボ2019 広告の内容に関する一切の責任は、広告主に帰属します。広告及びそのリンク先のページの内容について昭和町が保証するものではありません。