山梨県昭和町 > 町政情報 > 町の主要施策

メインメニュー

Main Content

町の主要施策

次世代育成プラン

子どもが、親が、地域が育つ、子育て支援のまち 昭和町
昭和町次世代育成支援地域行動計画

本町では、次世代育成支援対策推進法に基づき「昭和町次世代育成支援地域行動計画」を平成17年3月に策定し、子どもが健やかに育ち、子どもを安心して生み育てることができるまちを目指して、多様な次世代育成支援施策を進めてまいりました。

このたび、計画の前期5ヵ年が経過したことに伴い、後期計画として平成26年度までを計画期間とする「後期行動計画」を策定しました。

計画の基本的な視点

  • 子どもの幸せを最も尊重していくという視点
  • 家庭の教育力の向上と次の代の親づくりという視点
  • すべての子どもと、その家族に対する地域社会全体による支援という視点
  • 利用者のニーズに応じた質の高いサービスの提供を行うという視点
  • 地域の資源と特性を生かした地域内の協働による子育てという視点

計画の重点項目

  • すべての子どもと子育て家庭への地域ぐるみの支援体制の充実
  • 子どもと親、家族を支える母子保健施策と障害児施策の推進
  • 学校・家庭・地域における教育環境の充実と連携体制の整備
  • 子どもが生き生きと育ち、安心して子育てができる環境づくり

計画期間

次世代育成支援対策推進法は、10年間の時限立法であり、平成17年度からの5年間を前期、平成22年度からの5年間を後期とする、2期10年間を計画期間としています。
詳しい計画の内容は、PDFファイルをご覧下さい

町政情報 メニュー

広告スペース
財団法人峡中広域シルバー人材センター
システムインナカゴミ
丸久ホテル神の湯温泉株式会社
重次法律相談事務所
宗教法人大城寺広告バナー
広告募集中 広告の内容に関する一切の責任は、広告主に帰属します。広告及びそのリンク先のページの内容について昭和町が保証するものではありません。