山梨県昭和町 > くらしガイド > 生活便利帳

メインメニュー

Main Content

生活便利帳

ごみ・環境 > 一般廃棄物処理基本計画
一般廃棄物処理基本計画の見直しについて

【 一般廃棄物処理基本計画 】

 一般廃棄物処理基本計画は、10~15年の中長期計画であり、5年ごと見直すこととなっています。 前回の策定が平成20年度に行われ、5年が経過しましたので平成25年度に計画の内容について見直し作業を行いました。
 本計画の目標年度については、10年後の平成35年度とします。また、5年後の見直しを考慮し、平成30年度を中間目標年次としました。


《 ごみ処理基本計画 》
 昭和町では、環境にやさしい循環型社会を構築するために、以下の3つを本計画の目標に掲げ策定しました。
 〇 循環型社会の構築に向けた施策の推進
 〇 住民・事業者・行政の3者の協働による循環型社会の構築
 〇 周辺環境負荷の低減及び環境に配慮した処理体制の推進


《 生活排水処理基本計画 》
 目標として、「平成35年度に生活排水処理率を89%以上の達成」と設定しました。



基本計画については、次のファイルをご覧ください。

くらしガイド メニュー

広告スペース
財団法人峡中広域シルバー人材センター
システムインナカゴミ
丸久ホテル神の湯温泉株式会社
重次法律相談事務所
宗教法人大城寺広告バナー
広告募集中 広告の内容に関する一切の責任は、広告主に帰属します。広告及びそのリンク先のページの内容について昭和町が保証するものではありません。