山梨県昭和町 > くらしガイド > 生活便利帳

メインメニュー

Main Content

生活便利帳

こども・福祉 > 病児・病後児保育事業
病児病後児保育事業

 保護者のみなさまの、子育てと就労等の両立支援の一環として、乳児から小学校3年生までの児童が「病気の回復期」「回復に至らないとき」で集団生活や、家庭での育児が困難なときに、専用施設で一時的にお預かりする事業です。
■ お預かりできるお子さんは
 生後6ヶ月から小学校3年生までの児童

■ お預かりできる症状
 ・感冒、消化不良(多症候性下痢)等
 ・喘息等の慢性疾病
 ・骨折等の外傷性疾患
 ・水痘、風疹等の学校保健法施行規則第19条に規定する第二種の伝染病疾患
 ※ただし麻疹(はしか)はお預かりすることができません。
  上記以外の疾患などの受入れについては施設にご相談ください。

■ 実施施設 
 「ドリーム」 電話 268-5578
  昭和町河東中島748-1(医療法人社団健輝会げんきキッズクリニック内)

■ 利用定員
 4名(定員を満たさない場合でも利用状況によって受入れをお断りする場合がありますのでご了承ください。)

■ 実施施設開設日時
 月・火・水・金曜日 午前8時30分~午後5時
                        (延長保育は行いません。)
 ※木・土・日曜日、祝祭日、年末年始のほか、院長の定めた日は休業します。
 

■ 利用の手順
利用を希望される方は、事前に役場福祉課にて登録手続きを行なってください。
(※持ち物 印鑑・母子健康手帳・保険証)
昭和町に勤務している方(町外の者で、かつ、町内に勤務する者)は、源泉徴収票も必要になります。 
 ただし、緊急の場合は利用申込と同時の登録も可能です。
 登録済みの方で利用を希望するときは、利用する日の前日までに施設に空き状況を確認し、病状等を伝えて予約を行なってください。
(※緊急時を除き、予約は前日までにお願いいたします。)
 予約がとれたら、かかりつけ医に診療して連絡票に証明をもらってください。
(※申込書・連絡票は町のホームページからもダウンロードできます)
http://www.town.showa.yamanashi.jp/guide/shinseisho.php
 利用当日、利用申込書と連絡票を施設へ提出してください。

■ 保育の内容
 看護師や保育士など、専門スタッフが体調に合わせた保育を行ないます。必要な場合は、保護者やかかりつけ医と連絡をとり合い症状の変化に対応します。

■ 利用料金
 A階層 生活保護世帯 前年度町民税 
                                      無料
 B階層 A階層を除く世帯         
                            1日につき 2,000円

 このほか、食事・ミルク・おやつ代として500円

■ 詳しいお問合せは 275-8784 福祉課まで 

くらしガイド メニュー

広告スペース
財団法人峡中広域シルバー人材センター
システムインナカゴミ
丸久ホテル神の湯温泉株式会社
重次法律相談事務所
宗教法人大城寺広告バナー
広告募集中 広告の内容に関する一切の責任は、広告主に帰属します。広告及びそのリンク先のページの内容について昭和町が保証するものではありません。