山梨県昭和町 > くらしガイド > 生活便利帳

メインメニュー

Main Content

生活便利帳

まちづくり > 駐車場法等に基づく路外駐車場の設置について
駐車場法等に基づく路外駐車場の設置について

駐車場法及びバリアフリー新法(高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律)に基づき、一定の条件を満たす駐車場を設置する場合は、技術的基準が定められており、町に届出する必要があります。

① 道路の路面外に設置され、一般公共の用に供されるもの
② 自動車の駐車の用に供する部分(駐車マス)の面積が、500平方メートル以上のもの
③ 駐車料金を徴収するもの

◆全てに該当する場合は、構造及び設置の基準に適合させ、必要書類を添付し届出が必要になります。
◆①と②に該当する場合は、構造及び設置の基準に適合させ、路外駐車場チェックリストを各種申請等に添付してください。

※詳しくは、「路外駐車場の手引き(PDF)」をご覧ください。


・一般公共の用に供する駐車場とは、
 不特定多数の人が利用できる駐車場のことです。時間貸し駐車場、病院やショッピングセンターの駐車場などが該当します。月極駐車場や従業員駐車場などは、対象外です。

くらしガイド メニュー

広告スペース
財団法人峡中広域シルバー人材センター
システムインナカゴミ
丸久ホテル神の湯温泉株式会社
重次法律相談事務所
宗教法人大城寺広告バナー
広告募集中 広告の内容に関する一切の責任は、広告主に帰属します。広告及びそのリンク先のページの内容について昭和町が保証するものではありません。