山梨県昭和町 > くらしガイド > 生活便利帳

メインメニュー

Main Content

生活便利帳

まちづくり > 昭和町都市計画マスタープラン・昭和町緑の基本計画の策定について
策定の趣旨

 本町は、平成27年度の昭和町第6次総合計画策定に伴い、昭和町の都市計画に関する基本的な方針と緑地の保全及び緑化の推進に関する基本計画を策定し、総合的かつ計画的なまちづくりの指針として定めます。

住民ワークショップ参加者の募集

 まちづくりや緑の保全・緑化に関心のある皆様に参加していただき、意見や提言を計画に反映していくため、住民ワークショップ参加者を募集します。
 住民ワークショップは、メンバーが公平な立場で協働作業を行いながら話し合う「ワークショップ」という手法で進めていきます。

(1)応募資格
 ①昭和町に在住する満18歳以上の方
 ②まちづくりに関心があり、全5回程度(平日の夜間2時間程度)出席できる方

(2)募集人員
 30名程度(応募者多数の場合など選考させていただく場合がございますのでご了承ください。)

(3)開催場所
 昭和町役場 別棟会議室(予定)

(4)開催期間
 平成28年5月から平成28年10月まで(予定)
 ※開催は全5回程度を予定しています。

(5)報酬等
 報酬、交通費等の支給はありません。

(6)応募締切
 平成28年4月15日(金)必着

(7)応募方法
 応募申込書に必要事項をご記入のうえ、都市整備課まで持参するか、郵送にてお申込みください。

都市計画マスタープラン

 昭和町都市計画マスタープランは、都市計画法第18条の2の規定にする「市町村の都市計画に関する基本的な方針」として定めるものであり、市町村の創意工夫により、町民の意見を反映しながら策定する計画です。
 今後昭和町が行うまちづくりに関する計画や事業などは、このマスタープランに沿って定められることとなり、都市計画の決定・変更、各種まちづくり事業の実施、地域のまちづくりルールなどを定める際の指針として、さらに町民・事業者等・行政が共有する「まちづくり指針」としての役割を果たします。

緑の基本計画

昭和町緑の基本計画は、都市緑地法第4条に基づく「市町村の緑地の保全及び緑化の推進に関する基本計画」で緑の将来像を「みんなで彩る緑と花があふれるまち」として目標年次を平成47年(2035年)とする計画です。

くらしガイド メニュー

広告スペース
財団法人峡中広域シルバー人材センター
システムインナカゴミ
丸久ホテル神の湯温泉株式会社
重次法律相談事務所
宗教法人大城寺広告バナー
H30市町村振興協会サマージャンボ
広告募集中 広告の内容に関する一切の責任は、広告主に帰属します。広告及びそのリンク先のページの内容について昭和町が保証するものではありません。