山梨県昭和町 > くらしガイド > 生活便利帳

メインメニュー

Main Content

生活便利帳

ごみ・環境 > 昭和町地球温暖化防止対策実行計画
地球温暖化対策実行計画(事務事業編)について

 地球温暖化対策実行計画とは、地球温暖化対策の推進に関する法律に基づき、都道府県や市町村に策定が求められている計画です。
 基準となる年度から、目標年度までに都道府県や市町村で管理する施設や設備から排出される温室効果ガス(CO2換算)を○○%削減することを定めます。

温暖化計画表紙写真
昭和町での計画について

 昭和町では、平成14年度に第一次計画を策定、取り組みを進めてきましたが、本町の人口増加に伴う公共施設の建設や事務の増加により、目標を達成させることができませんでした。
 しかし、東日本大震災以降、自然エネルギーの導入や省エネの取り組みを強化してきました。
 そして、昭和町は、その取り組みをより推進すべく、『第二次昭和町地球温暖化防止実行計画(事務事業編)』を策定することとしました。
 

目標について

 第二次昭和町地球温暖化対策実行計画は、国や県の計画に即しつつ、人口増加が予想されるなど、昭和町の特徴を反映させ、目標を次の内容で定めました。

 『平成29年度から平成33年度までの5年間で、平成25年度比で温室効果ガス総排出量を-13%削減させる。』

進捗状況について

平成25年度を基準年度として、平成29年度から基準年度と比較してどうなのかという数値を掲載いたします。添付している結果報告シートに年度ごとの結果を順次更新します。
全体のCO2排出量と増減、その年度の大きな動きなどを載せていますので参考までにご確認ください。
※増減については基準年度と比較してどのくらい差が出たのかという数値になっています。

現在は平成30年度までの結果を掲載しています。

くらしガイド メニュー

広告スペース
財団法人峡中広域シルバー人材センター
システムインナカゴミ
丸久ホテル神の湯温泉株式会社
深澤社会保険労務士事務所 広告の内容に関する一切の責任は、広告主に帰属します。広告及びそのリンク先のページの内容について昭和町が保証するものではありません。