山梨県昭和町 > くらしガイド > 生活便利帳

メインメニュー

Main Content

生活便利帳

地域包括支援センター > 昭和町版認知症ケアパス
認知症ケアパスをご活用ください!

昭和町と昭和町社会福祉協議会では、認知症になっても本人の意思が尊重され、できる限り住み慣れた地域でその人らしく暮らし続けることができるまちを目指しています。

認知症ケアパスとは、認知症を発症したときから、生活機能障害の進行にあわせて、いつ、どこで、どのような医療・介護サービスを受ければいいのかをあらかじめ標準的に決めておくこと(2013年7月厚生労働省)です。

このケアパスを通じて、より多くの方に認知症についてを知っていただき、少しでも認知症に対する不安の軽減を図れるよう、進行に合わせて受けられる昭和町のさまざまなサービスやその他の支援などの情報をわかりやすくまとめています。
認知症は病気の進行によって症状が変化します。経過は異なり必ずしも同じではありませんが、経過の中で大まかな位置を知り、今後を見通す参考としてください。

くらしガイド メニュー

広告スペース
財団法人峡中広域シルバー人材センター
システムインナカゴミ
丸久ホテル神の湯温泉株式会社
重次法律相談事務所
宗教法人大城寺広告バナー
広告募集中 広告の内容に関する一切の責任は、広告主に帰属します。広告及びそのリンク先のページの内容について昭和町が保証するものではありません。