山梨県昭和町 > くらしガイド > 生活便利帳

メインメニュー

Main Content

生活便利帳

新型コロナウイルスに関連する情報 > 放課後児童クラブ関係
学校臨時休業中の放課後児童クラブの受け入れについて

臨時休業中の各学校では小学校の全学年を対象に、保護者や親せき等での対応が困難な家庭に限り、原則午前8時30分から午後3時まで受け入れを行います。放課後児童クラブでは、学校受け入れ終了後の午後3時以降、引き続き、放課後児童クラブに加入している児童の受け入れを児童館(児童センター)で行いますので、希望される方は学校で配布する「児童の受け入れ申請書」の提出をお願いします。

昭和町放課後児童クラブ利用料の減免について(令和2年4月)

新型コロナウイルスの感染拡大防止措置として自宅で過ごし、放課後児童クラブの利用を自粛されているご家庭に、放課後児童クラブ利用料(令和2年4月)を減免する旨を決定いたしましたのでお知らせします。

◆減免申請および還付の方法
別紙申請書により申請をお願いします。口座振替の方につきましては、同じ口座に還付させていただきます。納付書でお支払いいただいている方につきましては、希望される口座に還付させていただきますので、別途お手続きにより口座情報をお知らせください。

◆申請書の提出方法および提出期限
申請書は誠に勝手ながら5月29日(金)までに登録児童館へご提出をお願いします。(各児童館設置の外付けのポストへの投函でも構いません。)
郵送でのご提出の場合は、下記の登録児童館の住所へ郵送をお願いします。提出期限に間に合わない場合は、必ず電話連絡をお願いします。FAXやメールでも受け付けますが、後日、必ず申請書を提出していただきます。メールの場合は、昭和町のホームページより申請書をダウンロードしていただき、メールに申請書を必ず添付してください。

◆減免額の計算
日額を100円として利用日数(令和2年4月)に応じて、再計算し賦課させていただきますので、既にご納付いただきました利用料2,000円との差額を還付いたします。
還付の上限金額は2,000円です。20日以上利用された児童への還付はありません。4月の出席簿を基に計算いたしますので、詳しくは登録児童館へお問い合わせください。

◆還付の時期および減免の対象月
還付の時期は、6月中の還付を予定しております。減免の対象月は、令和2年4月利用分を対象とします。(5月分につきましては、決定次第お知らせいたします。)
7月以降になっても振り込みを確認できない場合は、各児童館へお問い合わせください。

〇押原児童館
昭和町押越616番地   電話275-6462 FAX225-6222

〇西条児童館・ほたるっ子ルーム
昭和町西条2225番地1 電話275-9616 FAX275-9241

〇常永児童館
昭和町河西8番地1    電話275-0358 FAX275-0358

〇児童館センター
昭和町清水新居560番地 電話233-1152 FAX233-4152

Eメール:

くらしガイド メニュー

広告スペース
財団法人峡中広域シルバー人材センター
システムインナカゴミ
丸久ホテル神の湯温泉株式会社 広告の内容に関する一切の責任は、広告主に帰属します。広告及びそのリンク先のページの内容について昭和町が保証するものではありません。