山梨県昭和町 > くらしガイド > 生活便利帳

メインメニュー

Main Content

生活便利帳

新型コロナウイルスに関連する情報 > 国「特別定額給付金」関連情報
本日(6/5)は特別定額給付金の振込日です

国の特別定額給付金に関して本日(6/5)が振込日となっております。
町から、振込をお知らせする通知の送付はありませんので、通帳を記帳するなどして
ご確認下さい。なお、金融機関によって入金される時間帯に差が生じますので、
記録がない場合は、時間をおいて記帳してく下さい。

本日の振込み対象の方については、5月29日(金)までに役場に申請書が届き、
その後、書類不備などの連絡がなかった方となります。
したがって、30日(土)以降に郵便で届いた、または添付書類を届けていただいた方に
つきましては、次回6月12日(金)の振込予定となりますのでご了承ください。


◎昭和町 特別定額給付金給付状況
  5月20日(水)   46件 ※オンライン申請者分
  5月28日(木)  153件 ※特例措置、オンライン申請者分
  6月 5日(金) 5,872件 ※郵送申請、オンライン申請者分  


【おことわり】
個人情報保護のため、振込に関するお問合せには、いかなる理由があろうとお答え
できませんので、ご了承ください。
どうしても必要な方は、本人確認種類を持参のうえ、総務課窓口へお越しください。

「特別定額給付金」申請書の送付について

国の「特別定額給付金」の申請書の発送を開始いたします。
5月23日(土)から郵便により、世帯主さま宛へ通知が送付されます。
届きましたら、次のことに注意し、必要事項を記入して、返信用封筒で郵送で申請してください。

【注意事項】
①世帯主欄の世帯主名の隣に押印してください。
②給付対象者の氏名を確認し、誤りがあれば朱書きで訂正してください。
 ※生年月日欄の隣の「辞退」欄に「○」を書くと、10万円が支払えません。
   辞退しない方は「○」を書かないでください。
 ※辞退される場合は、その分を減らした額を「給付合計金額」欄に記入してください。
③受取方法は原則「口座振り込み」になりますので、「□A」にチェックを入れて、世帯主の口座情報を記入してください。
 ※振込先を世帯主以外にする場合は、裏面の【代理申請(受給)を行う場合】に記入してください。
 ※代理申請がない場合、世帯主以外の口座を記入すると、申請書不備となり訂正が必要です。
 ※代理人は、世帯員に限ります。
④「申請者本人確認書類」は申請者本人のものを添付してください。
 ※代理申請の場合は、世帯主と代理者のものをそれぞれ添付してください。
⑤「振込先口座確認書類」は通帳の見開きページを分かりやすくコピーして添付してください。


◎振込予定日:6月5日(金)、12日(金)、19日(金)、30日(火)
 ※振込通知は送付いたしませんので、通帳の記帳などでご確認ください。
 ※7月以降は未定です。

◎申請書類の各項目で誤り・不備があった場合、確認や訂正等で時間を要し、振込が遅くなりますので誤りがないように記入してください。


【おことわり】
個人情報保護のため、「申請が完了しているかどうか」「記入内容が正しかったかどうか」「申請状況」などのお問い合わせは、いかなる理由があろうとお答えできませんのでご了承ください。

特別定額給付金詐欺にご注意ください!

 国において、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」の一環として「特別定額給付金」事業が実施されることになりました。
 
 現在の状況としては、4月21日(火)、国において制度上の説明会が開催されたところであり、全国の市区町村からの質問を受け付けている段階です。

 したがって、現時点では、町や国から世帯構成や銀行口座の情報などの個人情報を問い合わせることはありませんので、町民の皆さまは、ご注意ください。

 今後、給付の方法等が決まり次第、ホームページ等でお知らせいたしますので、しばらくお待ちください。

 なお、「特別定額給付金」に関するお問い合わせは、下記のコールセンターにお問い合わせください。

  ☆コールセンター
    電話番号 : 03-5638-5855
    対応時間 : 9:00~18:30(土・日・祝日を除く)
  
   ※電話のつながりにくい時間帯があるようです。
    その場合、しばらく時間をおいておかけ直しください。

特別定額給付金について

特別定額給付金の概要

【給付対象者および受給権者】

・給付対象者は基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記載されている人

・受給権者はその人が属している世帯の世帯主

【申請について】

申請書発送:5月20日から25日頃(予定)

申請方法:郵送された申請書に記入して返送する「郵送方式」、マイナンバーカードを使う「オンライン方式」 ※オンライン方式については、5/12から受付を開始しています

※新型コロナウイルス感染症防止のため 「郵送方式」と「オンライン方式」での提出をお願いします。

【給付額】

対象者1人につき10万円


【特別定額給付金コールセンター】

特別定額給付金に関するお問い合わせや相談に応対するため、総務省にコールセンターが設置されています。

電話番号:03-5638-5855

応対時間:午前9時~午後6時30分(平日のみ)

※電話がつながらない場合は少し時間をおいて再度おかけ直しください。

【配偶者からの暴力を理由に避難している人への支援】

配偶者からの暴力を理由に避難している人で、事情により令和2年4月27日以前に昭和町に住民票を移すことができなかった人は、申し出をすることで、次の措置が受けられます。また、「対象となる配偶者からの暴力を理由に避難している人の要件」や「申し出の手続きに必要な書類」についてなどの詳細は上記の総務省ホームページをご確認ください。

・世帯主でなくても同伴者の分を含めて特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができます。現在、お住いの市区町村で申請を行ってください。

・手続きを行った人とその同伴者分の特別定額給付金は、世帯主(配偶者など)からの申し出があっても支給しません。

・申出期限:令和2年4月30日(木曜日)までに、総務課へ申出書と添付書類を提出してください。

※「申出書」は期限を過ぎても提出することができます。

【給付金を装った詐欺にご注意ください】

町役場の職員になりすまし、電話やメール、自宅に訪問して「給付金を振り込むのでキャッシュカードの番号や銀行口座番号を教えてください。」などの不審電話が全国で報告されています。

・市区町村や総務省などの行政機関が現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは絶対にありません。

・市区町村や総務省などの行政機関が「特別定額給付金」の給付のため、手数料の振り込みを求めることは絶対にありません。

自宅や職場などに市区町村や総務省などをかたった電話や、郵便、メールが届いたら、最寄りの警察署に連絡してください。



【特にお急ぎの方へ(特例対応)】

収入が著しく減少し、生活に困っている方を対象に期間限定の受付を行います。
必要な方は、申請書をダウンロードして郵送にて5月20日(水)必着で申請してください。
対象となる方については、添付ファイルに記載してありますので、ご確認ください。

くらしガイド メニュー

広告スペース
財団法人峡中広域シルバー人材センター
システムインナカゴミ 広告の内容に関する一切の責任は、広告主に帰属します。広告及びそのリンク先のページの内容について昭和町が保証するものではありません。