山梨県昭和町 > くらしガイド > 生活便利帳

メインメニュー

Main Content

生活便利帳

健康保険 > 退職者医療制度
退職者医療制度

長い間、会社などに勤めていた後退職し、国民健康保険に加入している人で厚生年金などの被用者年金の受給権のある方およびその被扶養者は退職被保険者本人が老人保健法の適用を受けるまで退職者医療制度で医療を受けられます。


※平成20年度医療制度改正に伴い、平成27年3月末で退職者医療制度は廃止となりました。ただしすでに退職者医療制度に該当している方は、65歳になるまで該当します。

■対象となる方

1.国民健康保険加入者
2.厚生年金や各種共済組合などの老齢年金や退職年金などの受給権者でその被保険者期間が20年以上、または40歳以後10年以上ある方
3.老人保健法の適用を受けていないこと
以上3つの条件にあてはまる方とその被扶養者です。

 退職者医療制度で医療を受けられる場合の一部負担金は、3割となります。

■手続きに持参するもの

 ・国民健康保険証
 ・年金証書
 ・印鑑

くらしガイド メニュー

広告スペース
財団法人峡中広域シルバー人材センター
システムインナカゴミ
丸久ホテル神の湯温泉株式会社
重次法律相談事務所
宗教法人大城寺広告バナー
広告募集中 広告の内容に関する一切の責任は、広告主に帰属します。広告及びそのリンク先のページの内容について昭和町が保証するものではありません。