山梨県昭和町 > くらしガイド > 生活便利帳

メインメニュー

Main Content

生活便利帳

交通安全 > チャイルドシートの貸与制度
チャイルドシートの貸与制度

 道路交通法により、6歳未満の子供を対象に、チャイルドシートの着用が義務化され、違反すると減点1が課せられます。
大切な我が子を守るため、成長段階に合わせ、チャイルドシートの正しい着用を習慣付けましょう。
昭和町では、乳児の交通安全とチャイルドシートの着用推進のため、次の事業を行っています。

チャイルドシート貸与事業

●対象者
町内に住所を有する、1歳未満の子供の保護者の方

●利用料
無料

●貸与期間
お子さんの1歳誕生日の前日までを限度とします。ただし、その前に貸与しているシートがお子さんの体に合わなくなる場合がありますので暫定的に期間を設けてお貸しします。

●申 請
所定の申請書に必要事項を記入し、役場企画財政課に申請してください。
(装着に3日から5日かかりますので、出産予定日の一週間位前には申請が出来ます)

乳児用チャイルドシートの規格
・身 長   66cm 以下
・体 重    9kg 未満

※幼児用チャイルドシート及び学童用ジュニアシートは貸出しはしておりません。

お問合せ先:企画財政課 275-8154

くらしガイド メニュー

広告スペース
財団法人峡中広域シルバー人材センター
システムインナカゴミ
丸久ホテル神の湯温泉株式会社
重次法律相談事務所
宗教法人大城寺広告バナー
広告募集中 広告の内容に関する一切の責任は、広告主に帰属します。広告及びそのリンク先のページの内容について昭和町が保証するものではありません。