山梨県昭和町 > くらしガイド > 生活便利帳

メインメニュー

Main Content

生活便利帳

ペットの世話 > 犬や猫の避妊・去勢手術補助金制度について
犬や猫の避妊・去勢手術補助金制度について

 犬・猫の繁殖力は非常に高いものです。生まれてきても、飼い主のいない不幸な子犬・子猫をつくることは、野犬・野良猫の発生の原因となります。不必要な繁殖を避けるために、避妊・去勢手術を受けることも動物保護につながります。
 昭和町では、毎年生後91日以上の登録してある犬の飼い主に対して、避妊・去勢手術の補助金制度を設けています。また、平成10年4月1日より猫の避妊・去勢手術の補助金制度を開始しました。申請の方法は、犬と同様ですが、飼い主と猫が写った写真とご近所の方の証明が必要となります。
 なお、手術前に補助金交付の手続きを済ませていないと、補助金の交付が受けられませんので注意してください。
 詳しくは、環境経済課、電話275-8355までお問い合わせ下さいますようお願い致します。


 犬の去勢 5,000円
 犬の避妊 8,000円

 猫の去勢 3,000円
 猫の避妊 5,000円

くらしガイド メニュー

広告スペース
財団法人峡中広域シルバー人材センター
システムインナカゴミ
ミサワホーム甲信株式会社
重次法律相談事務所
広告募集中 広告の内容に関する一切の責任は、広告主に帰属します。広告及びそのリンク先のページの内容について昭和町が保証するものではありません。