山梨県昭和町 > くらしガイド > 生活便利帳

メインメニュー

Main Content

生活便利帳

ごみ・環境 > ごみの出し方、分け方
ごみ出しはルールを守って正しく出そう

・正しく分別したごみを
・決められた日の決められた時間に
・決められた場所へ

◆ ひとりのわがまま、みんなの迷惑 ◆
— 前日や夜間に出さないように、付近の方に迷惑がかかります —

※「ごみの分け方・出し方」を下記よりダウンロードできます。

ごみの分け方・出し方外国語版(Seven Languages)

About garbage disposal rules

ごみ収集・リサイクルカレンダー

町内全域の令和3年度前期・後期のカレンダーです。下記よりダウンロードして、見やすいところに貼ってご利用ください。

資源物の収集場所は下記URLから地図で確認してください。
HP「くらしマップ」内の「昭和町マップ」へのリンク
http://www.town.showa.yamanashi.jp/map/mini_map.php

資源物の出し方・収集場所について

昭和町では、各家庭より出される資源物(紙類、プラスチック類、びん類、廃乾電池、蛍光灯、スプレー缶、ライター)を収集し、リサイクルしています。


昭和町内の資源回収ボックスを、別添のファイルにまとめましたので、参考にしてください。
(昭和町ごみ収集・リサイクルカレンダーにも掲載されています)


※資源回収ボックスには、資源以外のものはいれないで下さい。

・缶類は、毎月第1~第3水曜日(第5水曜日)の燃えないごみの日に各ごみ収集小屋に出してください。


限りある資源です、大切にしましょう。


添付の地図データは昭和町全体のおおまかな位置を把握をするための地図データです。
詳細は「くらしマップ」の資源物収集場所をご確認ください。
         ↓
http://www.town.showa.yamanashi.jp/map/mini_map.php

近年、人口の増加とともにごみの処分量も増加しています。しかし、資源物(再利用できるもの)の量は年々減少している状況です。
ごみの処分量を減らす取組みとして、資源物の出し方についての資料を作成しました。

何が資源物として出すことが可能なのか、どこに出せばよいのか、種類ごとに細かく分類しています。
今まで燃えるごみとして廃棄していた物の中にも、資源物として再利用できるものがあるのではないでしょうか。

環境問題は一人一人が少しの努力をすることで改善に向けて一歩前進します。資料を参考にしていただき、正しい出し方、分別の仕方をより多くの方にご理解とご協力をお願いしたいと思います。

昭和町指定ごみ袋取扱店一覧

昭和町の指定ごみ袋をお探しの方は添付の取扱店一覧を参考にしてください。

 ・ごみ袋(大)・・・可燃・不燃  
            縦 800mm×横 560mm  45ℓ 
            価格(10枚入り)  150円

 ・ごみ袋(小)・・・可燃・不燃・アルミ・スチール
            縦 670mm×横 480mm  30ℓ
            価格(10枚入り)  100円

パソコンリサイクルについて

パソコンの処分方法が変わりました。
詳しくは下記PDFをご覧ください。

くらしガイド メニュー

広告スペース
公益社団法人 峡中広域シルバー人材センターバナー
システムインナカゴミ
2021ハロウィンジャンボ 広告の内容に関する一切の責任は、広告主に帰属します。広告及びそのリンク先のページの内容について昭和町が保証するものではありません。