山梨県昭和町 > くらしガイド > 生活便利帳

メインメニュー

Main Content

生活便利帳

防災・救急 > 台風襲来時における飛来物による停電対策について
東京電力パワーグリッド山梨総支社からのお願い

<台風襲来時における飛来物による停電の対策のお願いについて>
2019年台風15号による電柱倒壊被害の原因の1割強が飛来物です。飛来物が電柱や電線に引っかかることで、電柱倒壊の恐れや、停電の原因に繋がります。台風が来る前に点検・補修・補強や取り外しなどの飛散防止対策をお願いいたします。

  電柱倒壊数   1,996基
  (内訳)
  倒木、建物倒壊 1,477基
 ★飛来物       283基(14%)
  地盤の影響     236基


【飛散防止対策例】
・屋外広告物の金具の劣化の補修をお願いいたします。不要な立て看板や旗などの片付けをお願いいたします。

・日頃から棟板金や瓦等、屋根材の浮きや錆の補修をお願いいたします。

・ビニールハウスや管理小屋の補修をお願いいたします。ロープなどで固定をお願いいたします。

・洗濯物の取り込みをお願いいたします。老朽化した立て看板は撤去をお願いいたします。

・マルチやシートは土をかけて押さえていただき、鳥よけテープなどは固定をお願いいたします。不要な農業資材の片付けをお願いいたします。

・植木鉢や外用品の片づけをお願いいたします。簡易テントの片付けをお願いいたします。

飛来物による停電対策、東京電力パワーグリッド社設備の異常を発見した際の確認して頂きたい点、問い合わせ方法、内容についての詳細は、添付ファイル『東京電力パワーグリッド山梨総支社からのお願い』をご連ください。


 【お電話によるお問い合わせ】
 フリーダイヤル:0120-995-007
 フリーダイヤルご利用になれない場合:03-6375-9803(有料)
  ※停電などの緊急のご用件については、前日24時間承ります。
  ※月曜日(または休日明け)終日、および平日9時~10時はお電話がつながりにくいことがございます。

 

くらしガイド メニュー

広告スペース
公益社団法人 峡中広域シルバー人材センターバナー
システムインナカゴミ
丸久ホテル神の湯温泉株式会社 広告の内容に関する一切の責任は、広告主に帰属します。広告及びそのリンク先のページの内容について昭和町が保証するものではありません。