ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 本庁 > 環境経済課 > 熱中症対策における指定暑熱避難施設(クーリングシェルター)を追加しました。

本文

熱中症対策における指定暑熱避難施設(クーリングシェルター)を追加しました。

13 気候変動に具体的な対策を
ページID:0010352 更新日:2024年7月1日更新 印刷ページ表示

昭和町は、熱中症特別警戒アラートが発表された際に一時的に暑さから避難できる施設として、イトーヨーカ堂甲府昭和店を追加指定しました。

現在の施設の指定状況は次のリンク先のとおりです。/soshiki/8/10154.html

※暑熱避難施設(クーリングシェルター)は気候変動適応法に基づいて、熱中症による人の健康被害防止のために一時的に避難できる場所のことです。また、熱中症特別警戒アラートは、気温が著しく高くなることにより熱中症による重大な健康被害が発生るおそれのある場合に、気候変動適応法の規定に基づき、環境大臣が発表するものです。危険な暑さが見込まれる時やむを得ず外出する際に危険な暑さに見舞われた場合や自宅に冷房設備がない場合は、十分な水分を補給するとともに、適宜「指定暑熱避難施設(クーリングシェルター)」などを活用し、熱中症の予防に努めてください。