ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス関連ポータルサイト > 新型コロナワクチン接種証明書コンビニ交付について

本文

新型コロナワクチン接種証明書コンビニ交付について

ページID:0006252 更新日:2022年7月25日更新 印刷ページ表示

コロナワクチン接種証明書のコンビニ交付がはじまります

令和4年7月26日より、マイナンバーカード(個人番号カード)を使って、コンビニエンスストア等にあるキオスク端末(マルチコピー機等)で、コロナワクチン接種証明書が取得できるようになりました。

これにより、全国どこでも、土日でも紙の接種証明書を取得可能となります。詳しくは下記をご覧ください。

開始日

令和4年7月26日

対象者

新型コロナワクチン接種時に昭和町に住民登録を有する者

注)1,2回目を他の市町村の接種券を利用して接種を受けた場合、1,2回目の接種証明書申請先は

  接種券の発行市町村となります。

取得方法

国内用

対象のコンビニのキオスク端末(マルチコピー機)を操作し、発行

詳細はこちらをご覧ください。 コンビニ交付端末手順書 [PDFファイル/1.62MB]

申請受付・交付可能時間 6:30~23:00

●必要なもの
マイナンバーカード
券面事項入力補助用暗証番号(マイナンバーカード作成時に設定した4桁の暗証番号)
海外用

海外用の場合、コンビニ交付をするためには、令和4年7月21日以降に事前に証明書の取得をする必要があります。

窓口か、接種証明書アプリで取得をお願いします。

取得方法は国内用と同じです。

●窓口での必要書類
昭和町接種証明書申請書 [PDFファイル/61KB]
パスポート

接種またはマイナンバーが確認できる書類いずれか1点

(ない場合、本人確認書類で代用)

接種済証又は接種記録書

(ない場合、システム上で接種履歴が確認できないと発行ができません)

※申請書以外の書類は写しでも可

●場合によって必要な書類

旧姓・別姓・別名の併記を記載する場合 旧姓・別姓・別名が確認できる書類

代理人による申請の場合

(同一世帯の方でも委任状が必要となります)

昭和町接種証明書委任状 [PDFファイル/39KB](申請者本人の自署、押印)

・代理人の本人確認書類

 

手数料

120円

※コンビニへの発行手数料として、ご負担が発生します。

交付場所

セブンイレブン

セイコーマート

コンビニ交付利用可能店舗 [PDFファイル/632KB]

※令和4年9月6日現在

注意事項

印刷不良の場合を除き、発行後の返金には対応できません。

コンビニ端末により、発行前にご自身で内容を確認いただくこととなりますので、接種時に交付された接種済証など接種事実が確認できる書類をお持ちいただくと、内容確認をスムーズにおこなうことができます。

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)