ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 本庁 > 企画財政課 > 予算・決算 令和4年度

本文

予算・決算 令和4年度

ページID:0005133 更新日:2022年4月1日更新 印刷ページ表示

予算

当初予算

 令和4年第1回昭和町議会定例会において、令和4年度の一般会計・特別会計の当初予算が提案され、3月18日に議決成立しました。 一般会計及び6つの特別会計の総額は、126億2,454万円で、前年度比は1.8%の増となります。今年度の当初予算は、社会保障関連経費や人件費などの経常経費と、生徒増加による押原中増築事業、道路整備事業などの臨時経費を適切に計上し、社会保障の充実、次世代教育環境整備、快適な住環境整備に重点を置く予算編成といたしました。

 継続的に増加する社会保障関連経費により、厳しい財政運営を強いられる状況が続いておりますが、今後も事業の内容や優先度の精査、適切な公共施設のあり方等を検討しつつ、将来世代へ責任を持った持続可能な財政運営を行ってまいります。

主な内容

子育て支援医療費助成事業の拡大、新型コロナワクチン接種事業、押原中学校増築事業、昭和玉穂中央通り線道路整備事業、町道124号線道路改良事業

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)